精選ナノ通信

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

ドS刑事1話のあらすじとネタバレ感想!多部未華子のドSっぷりが可愛い

  更新日:2015/06/19   ドラマ

ドS刑事1話は、黒井マヤ(多部未華子)と代官山脩介(大倉忠義)が出会うお話。

掴みはバッチリだったと思います。特に、多部未華子のドS演技が素晴らしかったです。

それでは、あらすじと感想をご覧ください。


スポンサード リンク

1話のあらすじ

川崎青空警察署刑事一課強行犯捜査係に、巡査部長の黒井マヤ(多部未華子)が着任。

着任当日、青空区清川町にて、女性を人質にした男の立てこもり事件が発生。男は「永遠のピチピチ17才 末永ミライちゃん」フィギュアを手に入れたかったが、女性店員が別の客へ売ったことに腹を立てていた。

女性に拳銃を突きつける男。落ち着くように諭す刑事たち(白金不二子、有栖川恒夫、近藤徳二、中根昌信、浜田宗一郎)。

※白金不二子(吉田羊)-課長・警視-
有栖川恒夫(勝村政信)-係長・警部補-
近藤徳二(伊武雅刀)-巡査部長-
中根昌信(中村靖日)-巡査-
浜田宗一郎(八乙女光)-巡査-

そこへ、ミライちゃんフィギュアを持った黒井マヤが登場。フィギュアで男を油断させてから、マヤの毒舌攻撃が始まる。男の過去(気持ち悪い片想い話)について詰(なじ)りまくり、男のハートを粉々にした。

男から拳銃を取り上げて、見事事件は解決。マヤは不二子に拳銃とフィギュアを渡す。

不二子「ずいぶん派手な登場ですね、黒井マヤ巡査部長」

マヤと不二子は互いに睨み合っていた。

交番勤めの代官山脩介(大倉忠義)が『どんぐりころころ』を歌いながら見回りをしていた。彼は平和な日々を過ごしていた。

その夜、代官山が居眠りしていると、交番の電話が鳴り響く。「廃工場で若者のグループが騒いで近所迷惑だから注意してほしい」という内容だった。現場にかけつけた代官山は、青山という男が亡くなっているのを発見する。

翌朝、現場では捜査が行われていた。現場の立ち入り禁止テープの前で見張りを続ける代官山の元に、黒井マヤが登場。代官山はマヤの目に留まり、そのまま強行犯捜査係に異動することになった。

マヤは、代官山の人事異動通知書を不二子に渡す。微妙に小言を言い合う両者。どうやら、不二子は、勝手に行われた人事異動に不服らしい。急な異動ができたのは、マヤが警視庁NO2の黒井篤郎の娘だったからである。マヤに睨まれたら最後、出世街道から外れてしまうと言われている。

代官山が異動した日に、会議が行われる。会議後、マヤと代官山は被害者の男(青山)の部屋を調査する。

マヤは部屋の家具を移動させるように代官山に命令。マヤは代官山の辛そうな顔を見てニヤニヤしていた。移動させたベッドの下から女の写真を見つける。

刑事たちの捜査の甲斐あって、若者のグループリーダーは前川という人物だと判明。前川を重要参考人として捜査することに。

マヤと代官山は、法医学の准教授・乾研三郎(ミッツ・マングローブ)の元を訪ねる。乾の話によると、亡くなってから付けられた謎の打撲痕が見つかったらしい。

さらに、青山が警備員として働いていた信用金庫の副支店長・五十嵐に話を聞く。その後、マヤが警察署に戻ると、前原の取り調べが行われていた。

取り調べの結果、前原は事件に関わっていないことが判明。

その夜、警察署に五十嵐から電話がかかってきた。五十嵐は、「以前、前川にそっくりな男性が、柄の悪い若者たちに絡まれていた」と語る。

電話を受けた代官山は違和感を感じた。なぜなら、交番に「廃工場で若者のグループが騒いでいる」と電話してきた男の声と五十嵐の声がソックリだったからだ。

マヤは謎の男・由良文男(石井正則)から情報を受け取っていた。どうやら、五十嵐は青山に恐喝されたいたようだ。

一旦、情報を整理したマヤは、五十嵐が怪しいと睨み、行動を尾行することに。五十嵐はハニービーンズ倶楽部というお店に入っていった。そこは、女装に変装してお喋りするお店だった。

女装して潜入した代官山は、女装姿の五十嵐を発見する。どこか既視感を感じる代官山。五十嵐の女装は、被害者の家にあった「女の写真」の姿と同じだった。さらに、五十嵐が使っているロッカーの中からナイフが見つかる。

犯人は五十嵐だったのだ。

五十嵐は青山に女装趣味を知られ、お金を要求されるようになった。何度もお金を要求され、追い詰められた五十嵐は、若者グループのたまり場を利用して犯行に及んだ。若者グループが犯人だと思わせる様に、多数の打撲痕を残した。そして犯行後、交番に電話していた。

すべてを知られた五十嵐は、お店にあったナイフで抵抗しようとする。しかし、マヤのドSな毒舌攻撃で戦意喪失…したかに思えたが、ナイフで切りかかってきた。

マヤは代官山に応戦するよう命令。ビクビクしながら応戦する代官山を、ニヤニヤしながら見つめるマヤ。

そして、代官山が追い詰められて窮地に立った瞬間、隠し持っていたムチで五十嵐を叩きのめす。見事身柄を確保した。

事件解決後、マヤが代官山の実家である床屋に押しかけてきた。「御子息の初逮捕の記念写真です」と言いながら、代官山の母・啓子に息子の女装写真を渡す。妹のかおりに笑われる代官山。

慌てふためく代官山を見て、ニヤニヤするマヤ。

~Fin~

1話の感想

1話で事件が解決しましたが、掴みは良かったと思います。登場人物の関係性がよくわかる回でした。

とくに黒井マヤと白金不二子の対立がどうなっていくのか楽しみです。話数が進むにつれて、不二子がマヤを認めていくのだと予想しています。

また、代官山とマヤの関係性の変化にも注目しています。恋愛に発展するのか、息が抜群の名コンビになるのか、行く末が楽しみ!

1話の最後に、代官山の母・啓子がマヤの名字を聞いて、何やら既視感を感じていました。もしかすると、マヤの父親と代官山の父親に深い因縁があるのかもしれませんね。

まとめ

1話から黒井マヤ(多部未華子)のドSっぷりが見れましたね。代官山脩介(大倉忠義)をコキつかっているシーンでは、ドSっぽい笑みを浮かべていました。

多部未華子のニヤニヤ顔がたまらなく可愛かったです。次回も期待しています。

第2話「ドS刑事2話のあらすじとネタバレ感想!綺麗な吉田羊に叱られたい

■ドS刑事まとめ
ドS刑事のあらすじや感想・ネタバレ全話まとめと視聴率を整理したぞ

 - ドラマ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

天皇の料理番のあらすじと感想・ネタバレを全話まとめて紹介!視聴率も

“天皇の料理番”にまで上り詰めた男の人生を描くドラマ「天 …

ドS刑事4話の感想とあらすじ!黒井マヤの子供時代が気になる

ドS刑事4話は、マヤとそっくりな少女・真島マヤが登場するお話。 ワザと誘拐された …

戦う書店ガール5話の感想とあらすじ!野島店長にイライラするけど面白い

戦う書店ガール5話は理子が店長になるお話。 しかし、元店長・野島からの嫌がらせを …

ワイルドヒーローズ最終回のあらすじと感想!携帯電話のデータと儀式の詳細

ワイルドヒーローズ最終回は、希一たちが表のレインマン(竜ヶ崎たち)から日花里を守 …

ホテルコンシェルジュ1話のあらすじとスキッパーの意味!かおるが誰かも予想

ホテルコンシェルジュ1話は、新人コンシェルジュの天野塔子が、プロポーズを予定して …

戦う書店ガール7話のあらすじと感想!小幡が良い人で感動 田代の秘密とは?

戦う書店ガール7話は売上達成に向けて書店員達が奮闘するお話。 とくに小幡が良い人 …

アイムホーム4話の感想とあらすじ!家路久の単身赴任の理由が気になる

アイムホーム4話は、久が過去の自分の恐ろしい一面を知り絶望します。 また、小学校 …

天皇の料理番9話のあらすじと感想!御大礼の意味や献立の内容をご紹介

天皇の料理番9話は、大膳寮の厨司長を任された篤蔵が「大正天皇即位の礼」の晩餐会で …

ワイルドヒーローズ4話の感想とあらすじ!看護師と先生の正体とは?

ワイルドヒーローズ4話は、さわこ先生に捕まった日花里を助けにいくお話。 さわこ先 …

HEAT1話のネタバレあらすじと感想!YプロジェクトとAKIRAの演技力をリサーチ

HEAT1話は、タツヤが消防団に入団するまでのお話です。 タツヤは消防団に憧れて …

ドS刑事1話のあらすじとネタバレ感想!多部未華子のドSっぷりが可愛い

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

Copyright© 精選ナノ通信 , 2015 All Rights Reserved.