精選ナノ通信

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

天皇の料理番5話のあらすじと感想!バンザイ軒の女将・高岡早紀の演技が良い

  更新日:2015/06/01   ドラマ

天皇の料理番5話は、篤蔵がバンザイ軒に住みこみで働き始めるお話。お客から美味しいと言われ、喜ぶ姿が印象的でした。

また、バンザイ軒の女将・梅を演じる高岡早紀の演技が色っぽくて良い、とネット上で話題を呼んでいます。

そんな5話のあらすじと感想をご覧ください。

スポンサード リンク


ネタバレあらすじ

■明治37年(1904年)11月
自称”男爵”と名乗る男はバンザイ軒のオヤジ・森田 仙之介(佐藤蛾次郎)に「アイスフライ」という料理を注文する。

華族会館で働いていた秋山 篤蔵(佐藤健)は、男のよれよれの靴を見て、すぐさま男爵ではないことに気付く(男は言いがかりをつけて、タダメシにありつこうとしていた)。

篤蔵は氷に衣をつけた料理を「アイスフライ」と言い切り、自称男爵野郎を追い払う。仙之介は篤蔵を気に入り、バンザイ軒で住みこみで雇うことにする。

仙之介は「旨かったらそれでいい」という主義だったので、篤蔵の好きなように料理させていた。お客さんに「旨かった」と言われた篤蔵は、嬉しさを噛み締める。

華族会館では、喧嘩両成敗ということで、荒木(黒田大輔)は追い出されていた。山上 辰吉(柄本佑)は篤蔵の分まで修行に励む。

一方、俊子は突然体の具合が悪くなり、寝込んでいた。

■明治37年(1904年)師走
ある日、仙之介は女遊びをするため、店をしばらく留守にする。仙之介は吉原のちょっとした有名人(遊び人)で”巨匠”と呼ばれていた。

篤蔵の初々しさを気に入った仙之介の妻・森田 梅(高岡早紀)は、溢れ出す色気で篤蔵を誘惑する。そこに松井 新太郎(桐谷健太)が訪ねてきて、篤蔵に家族からの手紙を渡す。

秋山 周蔵(杉本哲太)からの手紙には「(俊子の)子が流れた」と書かれていた。

急いで福井の鯖江に帰ると、高浜 金之介(日野陽仁)から冷たい態度で罵られる。俊子は子が上手くいかず、体がきつくて寝込む生活をしていたという。

金之介は「もう夫婦である必要はない」と話し、俊子も「離縁するのがお互いのため」と覚悟を決めていた。しかし、篤蔵は諦めておらず、東京で自分の店を持つから離縁を待ってほしいと金之介を説得する。

久しぶりに秋山家に戻った篤蔵は、店を持つための資金(100円)を貸してほしいと頼み込むが、周蔵は拒否した。兄の周太郎(鈴木亮平)は病気で寝込んでおり、篤蔵の力になれないことを悔やむ。

鯖江陸軍歩兵第三十六連隊に立ち寄った篤蔵は、田辺 祐吉(伊藤英明)が旅順要塞(りょじゅん ようさい)の攻撃戦で英霊になったことを知る。

篤蔵のお荷物になっていると感じていた俊子は、篤蔵に嘘の不満をぶちまけ、喧嘩別れする。ヤケになった篤蔵は、店は辞めてパリに行くための資金200円を借りたいと周蔵に話す。急に態度を変える篤蔵に対し、我慢の限界をむかえた周蔵は縁切りを言い渡した。

東京に戻った篤蔵は、パリを夢見ながらバンザイ軒で励むことを決意。

一方、周太郎の病状は悪化の一途を辿っていた。

~Fin~

感想

5話は複雑な思いが交錯し、いろいろと考えさせられるお話です。

篤蔵は一人前のシェフになるため頑張っていますが、自身の不甲斐なさ(俊子に苦労ばかりかけている)に苦悩していました。それは俊子も同じだったようです。

俊子は自分が篤蔵の重りになっていると感じ、わざと篤蔵に強く当たります。そんなことに気付かない篤蔵は馬鹿だな、と思いました。しかし、私が篤蔵の立場なら彼と同じように俊子の想いに気づかなかったでしょう。

私なら「頼む、別れないでくれ」と泣きながらお願いしていると思います(すごくダサイ…笑)。

いくら仲の良い関係でも、相手の立場で考えないと本当の気持ちはわかりません。俊子の不満を聞いた時、篤蔵が彼女の立場になって冷静に考えていれば、喧嘩別れするような結末にはならなかったハズ。

だが、これがキッカケで篤蔵は一人前のシェフになってやる!と強く意気込むようになりました。パリで修行を重ね、一人前になってから俊子と再びくっついてほしいですね。

高岡早紀の演技

バンザイ軒の色っぽい女将・森田梅を演じたのは高岡早紀さん。その美貌はもちろん、艶のある動きで見事に若奥様を演じていました。

ツイッター上でも高岡さんの色気に魅せられた感想ばかり!(笑)

高岡さんは年を取るにつれ、どんどん色気が増しているような…。42歳(2015年5月時点)でこの美貌は凄すぎる。

高岡さんを知らない人のために、簡単なプロフィールを紹介しておきます。

生年月日:1972年12月3日(42歳)
出生地:神奈川県藤沢市
身長:163cm

引用:ウィキペディア

日本の女優として活動中。1995年の第18回日本アカデミー賞にて最優秀主演女優賞を受賞した経歴もあるベテラン女優です。

2015年春ドラマだと、アイムホームに銀座クラブのママ役で出演しています。

福井弁「~やざ」

天皇の料理番の魅力の1つに、福井弁があります。今回は「~やざ」という福井弁が登場しました。

「~やざ」は「~ですよ」という意味の助詞です。ちなみに、「ほやざ」は「そうですよ」の意味になります。

福井弁の方言指導は、高浜金之助約の日野陽仁さんがしているそうですよ。

「しゃかりき」の意味

ドラマの中で松井 新太郎が「しゃかりき」という言葉を使っていました。馴染みのない言葉だったので、その意味をリサーチ。

■「しゃかりき」とは?

夢中になって何かに取り組むこと。

引用:goo辞書

「お釈迦様の力」を「釈迦力」と呼ぶようになったのが、言葉の由来とされています。

まとめ

6話は、バンザイ軒の噂を耳にした宇佐美が篤蔵の料理を食べにくるお話。

そして、舞台はいよいよパリに移るかも!?

4話「天皇の料理番4話のあらすじと感想!坪倉の怒鳴る演技が上手い

6話「天皇の料理番6話のあらすじと感想!佐藤健の料理の腕前は勉強の賜物

■天皇の料理番まとめ
天皇の料理番のあらすじと感想・ネタバレを全話まとめて紹介!視聴率も

 - ドラマ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

戦う書店ガール5話の感想とあらすじ!野島店長にイライラするけど面白い

戦う書店ガール5話は理子が店長になるお話。 しかし、元店長・野島からの嫌がらせを …

ワイルドヒーローズ5話のあらすじと感想!村井國夫と謎の女・渡辺舞の正体とは?

ワイルドヒーローズ5話は、希一と日花里が父親の手がかりを探しに東京に行くお話。 …

ど根性ガエル実写ドラマの放送日とキャストは?リアルなピョン吉が楽しみ

ど根性ガエルの実写ドラマ化が決定しました。 放送日は7月土曜日から。主演キャスト …

アイムホームのあらすじと感想・ネタバレを全話掲載!視聴率の変化も

アイムホームは事故によって記憶を失った男が過去を探す物語です。 主演は木村拓哉、 …

マザーゲーム2話の感想とあらすじ!毬絵の体調と謎の男が気になる

マザーゲーム2話は後藤みどりの話が中心でした。 子育てに悩み、全てが嫌になる母親 …

天皇の料理番2話の感想とあらすじ!明治時代のお金の価値はいくら

天皇の料理番2話は篤蔵が料理で一番大切な事は何かを学ぶお話。 涙なしでは見られま …

マザーゲーム8話の感想とあらすじ!みどりと修平は離婚してしまうのか?

マザーゲーム8話は、希子が由紀との関係を修復するお話でした。 一方、みどりは修平 …

戦う書店ガール7話のあらすじと感想!小幡が良い人で感動 田代の秘密とは?

戦う書店ガール7話は売上達成に向けて書店員達が奮闘するお話。 とくに小幡が良い人 …

「マザーゲーム」毬絵の病気と長男・彬の秘密をネタバレ!

マザーゲームを視聴していると、気になってくるのが小田寺毬絵という登場人物です。 …

ワイルドヒーローズのレインマンの意味とは?黒幕の正体と目的を予想

ワイルドヒーローズは6話以降から衝撃の展開続きです。 「レインマン」の意味とは何 …

天皇の料理番5話のあらすじと感想!バンザイ軒の女将・高岡早紀の演技が良い

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

Copyright© 精選ナノ通信 , 2015 All Rights Reserved.