精選ナノ通信

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

ドS刑事7話の感想とあらすじ!手塚とおるが犯人役で出演

  更新日:2015/06/20   ドラマ

ドS刑事7話は、マヤが連続連れ去り事件を解決するお話。

手塚とおるさんが犯人役で出演されています。

最近よくドラマで見かけますね。彼の演技力にも注目です。

それでは、第7話の感想あらすじをご覧ください。

スポンサード リンク


ネタバレあらすじ

東京・川崎で連続連れ去り事件が発生。全ての事件現場には被害者の衣服が残されており、その周囲に謎のミステリーサークルが描かれていた。

UFOの仕業だと考えた黒井マヤ(多部未華子)は、UFO研究家の田宮ユウホウ(手塚とおる)から話を聞くことに。

マヤと代官山脩介(大倉忠義)は、ユウホウのイベントに参加。マヤの悪戯で舞台に上げられた代官山は、宇宙人の声を聞いてしまい、すっかりユウホウ信者になってしまう。

一方、マヤはイベント会場で不審な動きを見せる男・武藤(松嶋亮太)を目撃する。

その頃、浜田宗一郎(八乙女光)達も懸命に聞き込み調査をしていたが、目撃者を見つけることは出来ない。

事件当日、河川敷に停まっていた車の目撃情報を入手した有栖川恒夫(勝村政信)は、自信ありげに白金不二子(吉田羊)に報告する。しかし、不二子から早く写真を鑑識に回せと怒られた。

マヤは5件目の被害者・金丸詩織の首に付けられていたネックレスに注目。武藤が働いているお店(リサイクルショップ)に同じネックレスが置いてあったことに気づき、詩織の関係者から話を聞くことにする。

一方、代官山は「調べたいことがある」と言い、マヤと別行動を開始。ショックを受けるマヤだったが、新たなパートナーに立候補した浜田を連れて調査に出掛ける。

翌日、ユウホウから次にUFOの出現する場所(川崎市の河川敷周辺)を聞いた代官山は、現場にテントを用意し、張り込み調査をする。

マヤは捜査に出るが、浜田のせいでペースが乱れていた。夜、代官山が9人目の行方不明者となる。

マヤはユウホウに事情聴取を行う。一般には公表されていない、事件現場に残されたミステリーサークルの形を知っているユウホウは怪しかったが、彼にはアリバイがあった。

捜査は振り出しに戻るかに思われたが、近藤徳二(伊武雅刀)達が有益な情報を入手し、不二子に報告する。

8件目の被害者は多重債務者で、自分から行方不明になった可能性がある。また、事件当日の河川敷にあった車はリサイクルショップ武藤のものと判明。

マヤは由良文男(石井正則)からも情報を仕入れる。

武藤とユウホウは10年前からの知り合いで、キッカケは運送会社に勤めていた武藤がユウホウの夜逃げを手伝ったこと。当時のユウホウはUFOブームが去ったため、生活が苦しく借金に追われていたという。

マヤは、武藤のリサイクルショップに向かう。

その頃、代官山はリサイクルショップの2階で目を覚ました。ユウホウと武藤の会話を盗み聞きし、全ての事件はUFO研究家と夜逃げ代行業者の自作自演であったことを知る。

そこにマヤと浜田が訪れ、ユウホウを追い詰めようとするが、ドジを踏んだ代官山が人質に捕らわれてしまう。しかし、マヤは万遍の笑みを浮かべながらユウホウに毒舌攻撃を仕掛け、あっけなく逮捕した。

代官山が戻ってきて、内心ホッとするマヤであった。

~Fin~

感想

今回面白かったシーンは、有栖川と近藤のやり取り。

有栖川(勝村政信)が目撃者を目撃”車”と頓知を利かせて不二子に報告する際、傍で聞いていた近藤(伊武雅刀)が吹き出して笑うシーンが面白かったです。有栖川が憎めないなぁ。

マヤと代官山の顔芸シーンも面白かったです。代官山は変顔、マヤは睨み顔や笑顔が多く見られました。お気に入りシーンは、ユウホウを貶すマヤが万遍の笑みを浮かべているところ。

ネット上では「大倉忠義と八乙女光がかわいい」と絶賛されています。女性の視聴者は絶対に多いですね。

辛気臭い刑事ドラマが苦手な自分にとって、ドS刑事の痛快ポリスコメディーは明るい空気で受け入れやすいです。この調子で最後までギャグ路線で突っ走って欲しい。

事件の真相を整理

連続連れ去り事件の被害者8名は全員生きています。

もちろん、UFOの仕業ではありません。武藤がこっそり経営している夜逃げ代行業を利用して、行方不明者8人は夜逃げをしたのです。

理由は、多重債務・借金などで苦しんでいたから。武藤の夜逃げ代行に目を付けて、UFOと関連付けたのが田宮ユウホウです。

夜逃げ代行した8人の服装を現場に残し、周囲にミステリーサークルを描くことで、UFOブームを起こそうと計画していました。

代官山を誘拐したのは、夜逃げ代行を希望する人間が見つからなかったから。

手塚とおる

手塚とおるさんが田宮ユウホウ役で出演。

2013年の半沢直樹に出演されてから、よくドラマで見るようになりました。1990年代からテレビや映画で活躍されていましたが、現在、再ブレイクしている印象です。

2015年1月放送ドラマ「太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜」で、念願の初主演を果たしています。

■プロフィール

日本の俳優

生年月日:1962年6月27日(52歳)
身長:175cm

引用:ウィキペディア

松嶋亮太

武藤役を演じたのは松嶋亮太さん。おどおどしている武藤を見事に演じていました。

まだまだ知名度の低い方なので、今後大役を演じて有名人になって欲しいです。

■プロフィール

生年月日:1978年4月15日(37歳)
出生地:東京都
身長:165cm

引用:ウィキペディア

まとめ

8話は飲食店の爆発事件を追いかけるお話。

近藤徳二(伊武雅刀)に焦点のあてられたストーリーになりそうです(参考:公式サイトのあらすじより)。

6話「ドS刑事6話の感想とあらすじ!犯人役の森川葵が志田未来にソックリ

8話「ドS刑事8話の感想とあらすじ!犯人役は矢野聖人・次回はざわちんが出演

■ドS刑事まとめ
ドS刑事のあらすじや感想・ネタバレ全話まとめと視聴率を整理したぞ

 - ドラマ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「マザーゲーム」のあらすじや感想・ネタバレまとめと視聴率推移をギュッと圧縮

母と子の絆を描くドラマ「マザーゲーム」。 親子の物語を通じて非常に考えさせられる …

ドS刑事9話の感想とあらすじ!ざわちんの演技とスケバン刑事について

ドS刑事9話は、コスプレイヤーの事件を解決するお話。 ざわちんがざわちん役(本人 …

エイジハラスメント1話のネタバレあらすじと感想!武井咲の演技力が痛快

エイジハラスメント1話は、新人の吉井英美里が理不尽な上司の言い分に負けず、立ち向 …

ホテルコンシェルジュ2話のあらすじと感想!デポジットの意味とは?

ホテルコンシェルジュ2話は、最近噂のスキッパーがフォルモントにやってくる話です。 …

戦う書店ガール最終回のあらすじと感想!まゆゆのOP曲が聴けるのも最後か

戦う書店ガール最終回! 吉祥寺店は存続できたのか?理子と田代の恋の行方にも注目し …

ドS刑事10話の感想とあらすじ!黒幕は警察の東野(石黒賢)だと予想

ドS刑事10話は、前科者ばかりを狙った事件を半分解決する話です。 なぜ&#822 …

戦う書店ガール2話の感想とあらすじ!稲森いずみの身長が高かった

前回、柴田と亜紀が一緒のタクシーに乗っているシーンで終わりました。 理子は柴田と …

ワイルドヒーローズ4話の感想とあらすじ!看護師と先生の正体とは?

ワイルドヒーローズ4話は、さわこ先生に捕まった日花里を助けにいくお話。 さわこ先 …

戦う書店ガール5話の感想とあらすじ!野島店長にイライラするけど面白い

戦う書店ガール5話は理子が店長になるお話。 しかし、元店長・野島からの嫌がらせを …

天皇の料理番最終回のネタバレあらすじと感想!朕と「やざ」の意味について

天皇の料理番最終回は、日本の戦後、GHQが戦争の責任者を国際裁判にかける中、篤蔵 …

ドS刑事7話の感想とあらすじ!手塚とおるが犯人役で出演

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

Copyright© 精選ナノ通信 , 2015 All Rights Reserved.