精選ナノ通信

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

戦う書店ガール最終回のあらすじと感想!まゆゆのOP曲が聴けるのも最後か

    ドラマ

戦う書店ガール最終回

吉祥寺店は存続できたのか?理子と田代の恋の行方にも注目して下さい。

亜紀役・まゆゆが歌うOP曲「出逢いの続き」が聴けるのもこれが最後です。気に行った方は、是非CDを購入しましょう。

それでは、最終回のあらすじと感想をご覧ください。

スポンサード リンク


ネタバレあらすじ

理子(稲森いずみ)は「あの子から幸せを奪うようなことはできない」と言い、田代(田辺誠一)の告白を断った。

田代は福岡に帰り、今の家族と向き合うことを決意する。

吉祥寺店の存続と閉店が決まる運命の日まで残り一週間。

亜紀(渡辺麻友)はネットの書き込みからヒントを得て、『24時間営業!本屋に泊まろう!』企画を提案する。店内に宿泊したお客様は好きなだけ本が読める。ただし、ひとり3冊は購入してもらうという内容だった。

書店員たちは一致団結し、ラストスパートをかける。しかし、理子は本社から、閉店した場合は誰をリストラするのか、決めるように言い渡されていた。

理子の様子に気づいた志保(濱田マリ)三田(千葉雄大)達は、吉祥寺店が閉店したら全員辞める覚悟だと告げる。

商店街の協力もあり、食事や寝床、風呂も準備できた。そして迎えたイベント初日、大勢の客が集まり、それぞれ店内をじっくり見て回っていた。本は平均7冊も売れる好調ぶりとなった。

最終日には社長も来店し、亜紀の案内で店内の賑わいを視察する。また、本社には吉祥寺店を潰さないでほしいという電話が次々とかかってきた。

運命の日、理子は本社を訪れ、社長から閉店を言い渡される。社長はリアル書店の存在意義と可能性を認識していたが、今はネットストアの発展が急務であるとし、売上20%を実現できなかった吉祥寺店を閉店することを決定した。

一週間で閉店準備をしろと命じられた理子は、亜紀たちの前で謝罪する。空気を読まずに現れたエリアマネージャーの野島(木下ほうか)は、志保に頬を思いっきり打たれた。

三田は田代に吉祥寺店の閉店を伝える。

その夜、吉祥寺店のメンバーはわらゆんに集まり、最後の飲み会を開く。そこに田代がやって来て、全員をユニコーン堂にスカウトした。

理子は田代に感謝し、握手を交わす。理子は「自分のやりたい事をする」と言い、ユニコーン堂には入らなかった。

しばらくして、小幡(大東駿介)と亜紀の結婚式が開かれる。かつての吉祥寺店のメンバーも集まり、ユニコーン堂での近況を語り合う。三田は「理子さんに認めてもらえる男になるので、それまで待っていてほしい」と理子に伝える。理子は冗談っぽく「はい」と返事した。

亜紀のブーケトスは理子が受け取った。

数年後、理子は「Re:Co:」という小さな本屋を経営していた。また、小説家を夢見る人達が書いた原稿を読んで、アドバイスを送る仕事も始める。

そこに突然、亜紀が訪ねてくる。

亜紀「面接に来ました。理子さんのお店、きっと私が必要だろうな~と思って」

理子「ユニコーン堂は?」

亜紀「ちゃんと後輩たちに色々教えて、惜しまれながら辞めました」

茫然とする理子。

亜紀「それにしても、この店暗くありませんか?もっと、こう、パーッと明るくしましょう!」

理子「相変わらずね」

亜紀「はい!」

~Fin~

感想

なんだろう、この消化不良感は…(笑)

本当は10話まで作る予定が、視聴率の低迷によって9話で打ち切られてしまったせいでしょうね。尺が足りない事は素人目にもわかりました。

吉祥寺店の閉店は回避できなかったけど、全員ユニコーン堂に引き取ってもらえたので、一応はハッピーエンドでしょうか。あのまま社長が改心して存続になったとしても、なんだか後味が悪いし…というか、あの社長と野島の下で働きたくないです(キッパリ)。

それと、野島に罰が下らなかったことに腹が立ちます。もっとギャフンと言わせる展開が欲しかった。結局、亜紀の『北村文具店の孫設定』は大して物語に関わってこなかったですね。

しかし、嬉しい展開もありました。それは亜紀と小幡が結婚したこと。

小幡が報われて本当に嬉しいです!

まゆゆのウエディングドレス姿も綺麗で似合ってました。

晴れてよかった!

一方、理子が田代と付き合わなかったのは残念で仕方ありません。田代嫁の勝手ぶりからして、裁判をすれば田代が子供の親権を獲得できると思います。そして、理子と田代と子供で暮らせば…!

でも、子供が小学生くらいの年齢だったので、いきなり母親が変わるのは辛いかなぁ…。

来週は、もう書店ガールの放送はありません。すこし寂しいですね。スタッフや出演者の皆さん、お疲れ様でした。

出演者の反応

最終回を目前に控えた出演者たちのツイート内容をまとめてみました。

■公式ツイート

■渡辺麻友(北村亜紀役)

◎放送前

◎放送後

■大東駿介(小幡伸光役)

■木崎ゆりあ(遠野由香役)

◎放送前

◎放送後

■木下ほうか(野島孝則役)

出逢いの続き

書店ガールの主題歌『出逢いの続き』は北村亜紀役の渡辺麻友さんが担当。最終話の翌日(6月10日)にリリースされました。

オリコンデイリーランキング3位、おめでとうございます。歌詞が亜紀と小幡の恋愛事情をうたっているようで、まさに書店ガールにピッタリの主題歌でした。

まとめ

個人的には、まゆゆの演技も可愛かったし、最後まで楽しめたドラマでした。

8話「戦う書店ガール8話のあらすじと感想!結婚していた田代と理子の恋の行方は?

■戦う書店ガールまとめ
「戦う書店ガール」のあらすじや感想・ネタバレまとめ!視聴率の推移も比較

 - ドラマ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ワイルドヒーローズ9話のあらすじと感想!レインマンの正体とキー坊の由来が判明

ワイルドヒーローズ9話は、希一が『かがやきの方舟』に入信し、レインマンの正体を突 …

マザーゲーム6話の感想とあらすじ!毬絵の長男はお受験失敗組か?

マザーゲーム6話は、みどりが梨香を連れて家出するお話。 毬絵関係の話は進展しませ …

天皇の料理番5話のあらすじと感想!バンザイ軒の女将・高岡早紀の演技が良い

天皇の料理番5話は、篤蔵がバンザイ軒に住みこみで働き始めるお話。お客から美味しい …

ドS刑事10話の感想とあらすじ!黒幕は警察の東野(石黒賢)だと予想

ドS刑事10話は、前科者ばかりを狙った事件を半分解決する話です。 なぜ&#822 …

戦う書店ガール7話のあらすじと感想!小幡が良い人で感動 田代の秘密とは?

戦う書店ガール7話は売上達成に向けて書店員達が奮闘するお話。 とくに小幡が良い人 …

ワイルドヒーローズ6話のあらすじと感想!ラスボス・黒幕を予想してみた

ワイルドヒーローズ6話は、日花里が記憶を取り戻したり、各組織のボスが登場したりと …

ワイルドヒーローズ最終回のあらすじと感想!携帯電話のデータと儀式の詳細

ワイルドヒーローズ最終回は、希一たちが表のレインマン(竜ヶ崎たち)から日花里を守 …

戦う書店ガール2話の感想とあらすじ!稲森いずみの身長が高かった

前回、柴田と亜紀が一緒のタクシーに乗っているシーンで終わりました。 理子は柴田と …

ドS刑事最終回の感想とあらすじ!マヤと代官山の掛け合いが面白かった

ドS刑事が最終回を迎えました! 今回は警察内部の人間を相手に、マヤたちが奮闘する …

アイムホーム8話の感想とあらすじ!吹石一恵と田中要次がゲスト出演

アイムホーム8話は、久が白石杏子という女性と再会するお話。どうやら、2年前に深い …

戦う書店ガール最終回のあらすじと感想!まゆゆのOP曲が聴けるのも最後か

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

Copyright© 精選ナノ通信 , 2015 All Rights Reserved.