精選ナノ通信

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

ワイルドヒーローズ最終回のあらすじと感想!携帯電話のデータと儀式の詳細

    ドラマ

ワイルドヒーローズ最終回は、希一たちが表のレインマン(竜ヶ崎たち)から日花里を守る話。

熱い男達の友情物語に、心の奥がジーンと来ました。また、携帯電話に保存されていたデータ(儀式)の詳細や日花里の名前の由来も判明します。

それでは、最終回のあらすじと感想をお楽しみ下さい!

スポンサード リンク


ネタバレあらすじ

幸雄「あと1日だけ日花里を守って欲しい」

幸雄(大浦龍宇一)は自ら囮になり、希一(TAKAHIRO)日花里(桜田ひより)を地下から脱出させる。

秘密基地で洸介(青柳翔)たちと合流し、SDカードに保存されていた映像を見る。そこに映っていたのは、子供の陽子(横山めぐみ)がレインマンの継承儀式を受けている姿だった。

あまりの悍ましい儀式に絶句する一同。儀式は11歳の誕生日に執行される予定で、明日(日花里の誕生日)を乗り切れば儀式を阻止することができる。

「こんなイカれた事、日花里にさせる訳にはいかねぇ」

翌日、希一たちは風愛友のユニフォームを着て、日花里を命がけで守り抜くと誓う。その頃、警察の機動隊と「かがやきの方舟」の信者らが隠れ家を包囲していた。

希一は日花里とともに隠れ家の奥に、浩介たちは二手に分かれて敵の侵入を阻止する。田川たちも応援に駆けつけた。

時を同じくして、大島(姜暢雄)は機動隊の突入を中止するよう上に掛け合い、美史(水沢エレナ)榊(村井國夫)に信者達を止めるようお願いする。

彼らの想いが届き、機動隊と信者たちは撤退した。

美史は姉がした罪を償うため警察に行き、田川は足を洗って真っ当な人生を歩むことを決意する。

その夜、隠れ家で日花里の誕生日を祝う。

和やかな雰囲気の中、突然龍ヶ崎 (星智也)から電話が入る。龍ヶ崎は諦めておらず、100人の精鋭を送り込んでくる。7対100という危機的状況に動じることなく、希一たちは日付が変わるまで日花里を守りきった。

しかし、油断した隙をついて龍ヶ崎が日花里を連れ去るが、儀式は希一に阻止される。そこに陽子が現れ、龍ヶ崎に我々が負けたことを伝える。

陽子は本心を明かす。日花里には自分と同じような運命を負わせなくないと考えていた。

そして、月日は流れる。

典明(黒木啓司)は妻・ももよ(平田薫)が産んだ赤ん坊をあやしていた。

透(佐藤大樹)夏美(和希沙也)の事を「母さん」と呼ぶように。

剛(八木将康)は妻・紗彩(二宮愛)と仲睦まじく暮らしていた。

哲平(野替愁平)は片思いの相手・花(中村静香)と恋人同士に。

洸介は祖母・佳代(草村礼子)の面倒をみながら、実家の自転車屋の経営に励む。

春太郎(岩田剛典)志穂(酒井美紀)の仕事場を訪れる。「結婚していて専業主婦」というのは嘘で、本当は独身で働いていた。「ただの独身のおばさんじゃ、春太郎が相手にしてくれないと思った」と言う。謝る志穂を優しく抱きしめる春太郎。いつの間にか彼女に惹かれていたのだ。

浜辺で黄昏る希一の元に仲間が駆けつける。日花里は海外の学校で勉強しており、近況を伝える手紙が届いていた。

希一は、一度も使わなかった「謎の鍵」を洸介に見せる。

希一「この鍵って何だったんだろう」

洸介「お前、それは追及するな。また面倒が起こる気が――」

日花里似の少女「助けて!」

洸介「ほらな」

少女「道に迷っちゃったんです」

希一たちは少女に微笑みかける。

全員「お前は誰だ!」

~Fin~

感想

日花里のレインマン継承儀式を阻止するため、「風愛友」と書かれたユニフォームに身を包む希一たちは最高にかっこよかったですね。最近加入した透(メロス)の分まで用意されてました。良かったなメロス!

田川たちが加勢に来るのは予想できてましたが、それでも彼らが駆けつけた時は感動しちゃいました。やっぱり、最後まで良い人だった。

日花里はレインマンを継がずに済み、龍ヶ崎(謎の集団)らの企みは頓挫。その後の竜ヶ崎や榊、福井はどうなったのでしょうか?

美史は人を傷つけてないので、それほど罪に問われることはないでしょう。しかし、榊や一部の信者達は逮捕されるはず。また、福井や龍ヶ崎も逮捕されそうです。

それでは、陽子はどうなのでしょう?

彼女は自分の事を「歴史という根拠しか持たない、ただの象徴」と語っています。つまり、龍ヶ崎らが考えた方策について、「はい」か「いいえ」でしか答えることが出来ない。あるいは、決定権すら無かったのかもしれません(本当にただの置物)。

決定権があった場合は逮捕されるでしょうが、なかった場合は…。まぁ、そんな細かいところはドラマ中で描かれてないので、推測にすぎませんが。

無事、ワイルドヒーローズが最終回を迎えることができて、嬉しく思います。ちょっと恥ずかしいセリフもあったけど、最後まで男達の熱い友情に感動しました。

日花里の名前の由来

陽子が「日の光、花、人の集まる里」で「日花里(ひかり)」と名付けました。

陽子は我が子に、冷たい雨にうたれるような人生(自分と同じような人生)を送って欲しくないから、この名前を考えました。陽子の母親も同じ考えを持っていたからこそ、「太陽の子」で「陽子」と名付けたのでしょう。

携帯(SDカード)の中身

日花里の父・幸雄が娘に託した携帯電話(SDカード)には、陽子がレインマンの継承儀式を受ける姿が保存されていた。

この映像が明るみになると、龍ヶ崎ら謎の集団の目的に支障をきたす。詳しくは下記の記事で。

■関連記事
ワイルドヒーローズのレインマンの意味とは?黒幕の正体と目的を予想

儀式を行う理由

RAINMAN(レインマン)は、数世紀に渡り母から娘に受け継がれてきた女系継承で、11歳の誕生日に行う通過儀礼を経て、その資格を得る。

通過儀礼(儀式)を行う理由は、闇に生きる自分の運命を思い知って、受け入れるための覚悟を持たせるためである。

また、龍ヶ崎が日花里を追っていたのは、レインマンを継承させるため。

まとめ

もう希一たちの活躍が見られないと思うと、少しさびしいですね。またEXILEメンバーで熱いドラマを作って欲しい。

ネット上では続編を希望する声もありました。次があるとしたら、敵は世界か!?(笑)

9話「ワイルドヒーローズ9話のあらすじと感想!レインマンの正体とキー坊の由来が判明

■ワイルドヒーローズまとめ
ワイルドヒーローズのネタバレあらすじや感想・視聴率の変化をまとめてみた

 - ドラマ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドS刑事のあらすじや感想・ネタバレ全話まとめと視聴率を整理したぞ

多部未華子主演で話題となった「ドS刑事」。 究極のドS女刑事とお人よしの巡査がコ …

戦う書店ガール5話の感想とあらすじ!野島店長にイライラするけど面白い

戦う書店ガール5話は理子が店長になるお話。 しかし、元店長・野島からの嫌がらせを …

ワイルドヒーローズ7話のあらすじと感想!日花里が偽者と判明・本物はどこだ

ワイルドヒーローズ7話では衝撃の展開が待ち構えていました。 日花里が偽者だったと …

天皇の料理番最終回のネタバレあらすじと感想!朕と「やざ」の意味について

天皇の料理番最終回は、日本の戦後、GHQが戦争の責任者を国際裁判にかける中、篤蔵 …

天皇の料理番5話のあらすじと感想!バンザイ軒の女将・高岡早紀の演技が良い

天皇の料理番5話は、篤蔵がバンザイ軒に住みこみで働き始めるお話。お客から美味しい …

「戦う書店ガール」のあらすじや感想・ネタバレまとめ!視聴率の推移も比較

書店員たちの葛藤を描くドラマ「戦う!書店ガール」。 書店員たちが協力しながら大き …

ドS刑事1話のあらすじとネタバレ感想!多部未華子のドSっぷりが可愛い

ドS刑事1話は、黒井マヤ(多部未華子)と代官山脩介(大倉忠義)が出会うお話。 掴 …

ワイルドヒーローズ8話のあらすじと感想!イチジクの刑と風愛友の意味とは

ワイルドヒーローズ8話が先日放送され、いよいよ終盤に向けて盛り上がってきました! …

デスノート2話のネタバレあらすじと感想!原作との違いとニアの正体を予想

デスノート2話は、リュークから弥海砂の寿命が僅かだと聞いた月が、彼女を助けるため …

天皇の料理番2話の感想とあらすじ!明治時代のお金の価値はいくら

天皇の料理番2話は篤蔵が料理で一番大切な事は何かを学ぶお話。 涙なしでは見られま …

ワイルドヒーローズ最終回のあらすじと感想!携帯電話のデータと儀式の詳細

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

Copyright© 精選ナノ通信 , 2015 All Rights Reserved.