精選ナノ通信

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

HEAT1話のネタバレあらすじと感想!YプロジェクトとAKIRAの演技力をリサーチ

  更新日:2017/02/28   ドラマ

出典:HEAT

出典:HEAT

HEAT1話は、タツヤが消防団に入団するまでのお話です。

タツヤは消防団に憧れて入ったというより、何か裏があるようで……。

1話のネタバレあらすじと感想をお話します。また、再開発計画「Yプロジェクト」の詳細や、主演のAKIRAさんの演技力と過去に出演したドラマもご紹介~。

ネタバレあらすじ

とあるビルで避難訓練が行われる。人々が消防隊の指示で避難する中、池上タツヤ(AKIRA)だけはビルの17階にあるオフィスへと足を進める。彼は大手不動産会社「クローバー都市開発」にヘッドハンティングされたエリートビジネスマンで、大都市開発プロジェクト「Yプロジェクト」を成功させるため奮闘していた。

避難訓練なんて時間の無駄だ、というタツヤを消防隊隊長・合田篤志(佐藤隆太)がたしなめる。

その頃、タツヤのライバルである濱田直樹(田中圭)が社長の日比野仁(稲垣吾郎)に「南臨海市」を再開発候補地として提案していた。

目を付けていた場所を横取りされたことで怒るタツヤ。どうやら、部下の榊明弘(井出卓也)が酒に酔った勢いで濱田にバラしてしまったようだ。

タツヤは次の候補地として「幸多市」を選ぶ。地理的には南臨海市よりも条件が良かったものの、近隣住民の反対が強く地主が保守的で土地を動かそうとしない場所だった。

幸多市に偵察にでかけると、「幸多市消防団・第11分団」のリーダー・安住咲良(栗山千明)と出会い、地域と密接なコミュニケーションをしている消防団の存在を知る。

翌日、日比野に「幸多市」を再開発候補地として提案すると、タツヤと濱田に対し、「2ヶ月間でより多くの成果を上げたほうの地区を最終候補地に決定する」と宣言した。

タツヤは幸多市内に「タツヤエンタープライズ」という偽の会社を立ち上げ、住民票も幸多市に移す。そして、素性を隠して幸多市消防団・第11分団に入団した。目的は地域住民の個人情報を手に入れ、用地確保に利用するためだ。

第11分団のメンバーは幼稚園の教諭・安住咲良、靴屋の石沢聡(菅原大吉)、主婦の神戸恭子(堀内敬子)、独身サラリーマン・鳴海雅彦(正名僕蔵)、自動車修理工の等々力修一(鈴木伸之)、大学生の松山航平(吉沢亮)。タツヤを含めて7人しかいない弱小集団で、町のことは何でも解決する方針だった。

入団して間もなく、ペットの捜索をすることになったタツヤは嫌気がさす。しかし、土地を多く所有している最重要地主・相良絹江(銀粉蝶)のペット捜索には積極的に取り組み、咲良に不信感を懐かせる。

そんな中、近所の工場で火災が発生。現場についたタツヤ達が野次馬の整理と水利の確保を行う。いざ、放水しようとすると、後から来た「幸多消防署」の隊員に遮られ、火を消し止められてしまう。仕事を横取りされて憤怒するタツヤの前に合田が現れる。

「あなたには、この火災は消せなかった」と言われたタツヤは屈辱を味わう。また、現場に真っ先に駆け付けたのに、消防署の連中に手柄を譲る団員達にも苛立ちを覚え、しだいに消防団詰所に顔を出さなくなる。

しばらくして、タツヤは消防団が地域住民から信用されていない理由は、過去に自分達の詰所で火事を起こしていたからだと知った。

再開発候補地の成果報告会議が迫る中、タツヤは絹江の息子と接触し母親の説得をお願いする。しかし、頑固な絹江は信じられる人間なんかいない、と言って息子の提案を退けた。呆然とするタツヤの携帯に、咲良から火災が発生したとの連絡が入る。

火災現場に向かったタツヤは、絹江の愛犬が工場に侵入する姿を目撃し救出にむかったものの、炎と煙で身動きがとれなくなる。

絶体絶命のピンチだったが、合田に助けられ窮地を脱出する。遠い場所にある水利を確保したのは消防団で、彼らのおかげで自分が助かったと知るタツヤ。

一方、愛犬を助け出したタツヤに心を動かされた絹江は土地譲渡を承諾する。成果報告会議では日比野がタツヤに期待を寄せ、濱田は悔しさに打ち震えた。

合田から「消防団に助けられた恩を返さず逃げるのか」と問われたタツヤは、再び消防団で活動を始めた。

~Fin~

スポンサード リンク

感想

AKIRAの演技

タツヤを演じているのはEXILEのAKIRAさん。ダンサーだけあって動きや表情にキレはあるものの、喋りが棒演技なのは否めません。個人的には愛嬌があって好きな演じ方です。

AKIRAさんは肌色が濃いので、消防の服装が吃驚するくらい似合ってました(笑)

彼が過去に出演したドラマは、「GTO」や「ハニー・トラップ」「ビブリア古書堂の事件手帖」などです。2006年から俳優として活動し、2008年に「Around40〜注文の多いオンナたち〜」でドラマデビューを果たしました。同年には「花より男子F」で映画デビューも決めています。

池上タツヤについて

エリートビジネスマンだったタツヤの噂を聞きつけた日比野がヘッドハンティングし、大手不動産会社「クローバー都市開発」にやってきました。

タツヤは再開発候補地を「南臨海市」に決めていたのに、ライバルの濱田に奪われてしまいました。そして、次に目を付けたのが「幸多市」です。しかし、幸多市の地主は土地を譲ろうとしないため、彼らの情報を入手し交渉を有利に進める目的で消防団に入団したという訳です。

ええ、かなりぶっ飛んだ設定だと思います(笑)

ネット上でも「なんで消防団に入るんだよ!」というツッコミが多数寄せられていました。

Yプロジェクトとは

日比野が単独でヤシログループから取り付けた仕事が大型都市再開発プロジェクト「Yプロジェクト」。このプロジェクトでは総店舗数370の巨大ショッピングモールと、その近くに病院や学校を併設した大型複合商業施設を造ることが目的で、総工費は550億という非常に大規模な事業です。

現在は2つの再開発候補地(南臨海市・幸多市)でのプランを練っている最中で、タツヤと濱田が手柄を得るため対立しています。

消防団の仕事

タツヤが入団した幸多市消防団第十一分団の活動内容を説明します。

平常時は地域住民に防災意識の呼びかけや消火器具の点検を行い、緊急時は水利(水源)の確認と住民の避難を優先。朝5時からホースを使った訓練も定期的に行うが、消火作業は消防士に任せている。

今後の展開を予想

エリートビジネスマンのタツヤは再開発の用地を得るため、消防団という立場を利用して地主と仲良くなっていきます。しかし、幸多市の住民の温かさに触れ合っていくうちに考えが変わっていくのでしょう。

最終的には候補地を取り消して大手不動産会社「クローバー都市開発」を辞め、「タツヤエンタープライズ」で働きながら消防団員を務めるエンディングを迎えそうな予感がします。

まとめ

1話の掴みはまずまずといったところ。タツヤが消防団に入る理由に納得がいかない視聴者はドラマを切るでしょうね。

次回は消防団が防災教室を開くお話です。そのイベントでも、何やらハプニングが起きるようで……。

 - ドラマ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

天皇の料理番のあらすじと感想・ネタバレを全話まとめて紹介!視聴率も

“天皇の料理番”にまで上り詰めた男の人生を描くドラマ「天 …

天皇の料理番8話のあらすじと感想!天皇崩御や現人神の意味とは?

天皇の料理番8話は、パリで3年間修行を重ねた篤蔵に、「天皇陛下の料理番」の要請が …

戦う書店ガール3話の感想とあらすじ!はてしない物語と昼食会の店は実在する

戦う書店ガール3話が放送されました。 今回は三田の好きな相手がついに判明します( …

ホテルコンシェルジュ2話のあらすじと感想!デポジットの意味とは?

ホテルコンシェルジュ2話は、最近噂のスキッパーがフォルモントにやってくる話です。 …

ドS刑事2話のあらすじとネタバレ感想!綺麗な吉田羊に叱られたい

昨日、ドS刑事第2話が放送されました。 今回は、事件が解決せずに来週に持ち越しと …

戦う書店ガール4話の感想とあらすじ!ドラマのロケ地とモデルはどこだ

戦う書店ガール4話が放送されました。 今回は田代が理子に近づく本当の理由が明らか …

ドS刑事9話の感想とあらすじ!ざわちんの演技とスケバン刑事について

ドS刑事9話は、コスプレイヤーの事件を解決するお話。 ざわちんがざわちん役(本人 …

マザーゲーム7話の感想とあらすじ!毬絵の長男にタイムリミットが迫る

マザーゲーム7話は、合唱発表会のお話。 ついに静子と聡子の嫁姑問題に決着がつきま …

マザーゲーム4話の感想とあらすじ!毬絵の夫・隆吾の嘘と変な態度の理由とは

マザーゲーム4話が放送されました。 今回は希子が聡子(矢野家)に物申します。 「 …

アイムホーム2話の感想とあらすじ!恵の嘘と怪しい女・小鳥遊が気になる

アイムホーム2話が放送されました。 今回は、どうやって元妻と現妻に知り合ったのか …

HEAT1話のネタバレあらすじと感想!YプロジェクトとAKIRAの演技力をリサーチ

生活の知恵、スポーツ、食べ物、祭事ネタを取り扱っているブログです

Copyright© 精選ナノ通信 , 2015 All Rights Reserved.